住宅選びはマンションか一戸建てかの選択から始まる

住宅

jutaku

住宅とは、人が住まいとすることを目的とした建物のことです。
住居と呼ぶ場合もあります。また、住まい、住処、家、マイホームと呼ぶ場合もあります。

人間が生活をしていく基盤となるものですから、縄文時代から存在していたと言われています。

買う

住宅は購入することで手に入れることができます。
出来上がった住宅を購入する場合は、建売住宅、分譲住宅と呼びます。

住宅を購入する場合には、土地の購入が必須になります。
土地を購入して、そこに一から住宅を建築する場合もあります。

一戸建ての住宅ではなく、マンションを購入することもあります。
マンションの一室を購入するのです。一戸建てを買う場合と、マンションを買う場合ではどちらが圧倒的に安いなどということはありません。
住宅の立地、広さ、仕様の違いなどによって費用が大きく変わってくるのが住宅の特徴です。
数千万円単位の買い物になることもあるために、住宅ローンを組んで購入することも多いです。

借りる

kariru

住宅は購入するだけではなく、借りることも出来ます。
この場合にはアパートやマンションだけでなく、一軒家も借りることが出来ます。
ひとり暮らしの場合にはアパートの一室を借りるのが一般的です。

借りる場合には、家賃として毎月支払いを行う必要があります。
家賃の相場は地域によって異なり、また築年数や仕様の違いなどによっても数万円単位で変わってくることがあります。
物件の持ち主と直接取引するのではなく、不動産屋を介した取引が一般的です。


オススメ外部リンク

温かい木の家を福岡で;木の家はじめてナビ